トップ



極限までの精度と品質の追求。行き着いた独自スタイルが工房というカタチ。
いつまでも独創(Originality)・ 想像(Imagination)・工夫(Device)・努力(Effort)の技術職人でありたい


開発段階での切削部品・材料(試作)だけでなく、中小ロット(100個程度)の生産も行っています。さまざまな分野(左記参照)に対応しています。

     名    称   有限会社 工房大倉
     本    社   〒399-3303
               長野県下伊那郡松川町元大島5171-2
     創    業   昭和48年4月
     設    立   平成17年11月1日
     資  本  金   300万円


   

切削加工の(有)工房大倉では、環境負荷低減をおこなっております。

環境方針のページへ


高精度の品質管理を徹底するため、3次元測 定機、表面粗さ測定機、各種測定機を
  取り揃えております。合わせて、日々正確な測定が出来るように高断熱仕様にしています。

品質管理のページへ

  


  切削加工の(有)工房大倉では2次元・3次元 CAD/CAMを早期導入し、マシニング加工を
  主に複雑、3次元形状、試作開発品、多品種小ロット、射出成形が困難な形状 や数量の
  加工品、特殊技術で、歪みの起こりやすい形状や薄肉形状の高精度切削加工を得意とし
  ています。


設備紹介のページへ

  
 


  切削加工の(有)工房大倉の取り扱い材種
  金属(アルミ・ステンレス・一般鋼・特殊鋼)

  樹脂、エンプラ・スーパーエンプラ(ABS・PC・POM・アクリル・塩 ビ・PBT・PPS・PEEK・PE・PP・
  PET・MCナイロン・66ナイロン・ガラエポ)等

製品サンプルのページへ